全国の葬儀・葬式・家族葬の費用を調べたい.com

アバタープランでリアルに再現「じぶんで葬儀」登場
 じぶんで葬儀はアバタープランを通じて、自分主導で葬儀の計画を立てていく新しいタイプの葬儀プランであり、新しいタイプの終活と言えるでしょう。
 自分で決められるとはいえ、どの程度自分で決めたいかによって3つから選ぶことができます。
 見積もりも明確なため、ムダな出費を抑え価格を安くすることができます。こまったときにはコーディネーターがいつでも相談にのってくれます。


もくじ
  1. じぶんで葬儀とは
  2. アバタープランとは
  3. プランの内容について
  4. コーディネーターの役割


じぶんで葬儀とは

 通常の葬儀ですと、内容があらかじめ決まっていて、自分や自分の家族の希望を反映しにくい場合があるといった不満を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 また、葬儀の前に葬儀社から見積もり書を提示していただくのですが様々な項目が羅列されていて何にいくらの費用がかかっているのか不透明で、全体的な納得感が低いと感じることが多いのが現状です。
 そのいままでのスタイルとは違い、じぶん葬儀では、自分で出来るところはすべて自らの手準備を行うことができます。
 分からないことや困った時にはコーディネーターにサポートしていただけるので安心して準備をすすめることができます。なかには、すべて自分でやるのはハードルが高いという方には葬儀社お任せできるものも用意されています。


アバタープランとは

 じぶんで葬儀はあらかじめご本人によって葬儀を準備するサービスです。なぜなら、事前に準備しておかなければ急な事態が起こった場合に本人の希望は無視され病院や葬儀社の主導の葬儀になってしまいがちだからです。
 ご家族、ご本人で納得のいくご葬儀にするため、ご自身でアイテムの選択が可能になっています。アバタープランではコンピューター上で自分の希望する祭壇や葬儀の雰囲気など細かいところまで再現し実際の葬儀をどのようにしていくのか決めていくという画期的なものになります。
 いまではさまざまな形の葬式が増えてきて、様々なニーズがある時代になってきました。シンプルでありつつも、最低限のきちんとした形式での葬儀を行うことが可能になっています。困ったときには葬儀のプロがきめ細かいフォローをしてくださいます。最期は自分らしく、人にはなるべく手間や迷惑をかけたくないということで人生の身仕舞いはご自身の手で行ってみるのはいかがでしょうか。
 さらに、アバタープランで自分の好みの祭壇等を選ぶ際は価格が明確に書かれています。提示される見積もりもはっきりと何にいくらと書かれているので、ムダなものを省き全体的な価格を抑えることにもつながります。


プランの内容について

 自分でどれくらいの割合で関わりたいというカスタマイズ率によっておもにカスタマイズ率100%、60%、0%の3種類あります。
 すべてを自分のオリジナルにしたいという方はカスタマイズ率100%のアバターを利用した準備ができます。カスタマイズ率60%では、主要な項目はプロに任せたいけれど他のところは自分で決めていきたいという方におすすめです。また、葬儀のことは全くわからないのでプロに完全に任せたいという方のためのものもあります。プロに任せるとはいえ、亡くなった故人の自分らしさを伝えるオリジナル葬儀を作り上げていくものになるので、完全に葬儀社の主導で希望を汲んでくれないのではないかという心配をする必要はありません。
 オーダーメードで細かいところまで作り上げる形になるので、棺やお花など決定する項目の自由度が高いので納得感のもてる式を作り上げることができます。


コーディネーターの役割

 コーディネーターの関わり方についてはいままでの葬儀社とは違ったところがあります。
 必要なものを自分で選べるというのが大きなメリットのじぶん葬儀ではサポートに徹します。葬儀の内容はご本人主導できめることができますが、コーディネーターは葬儀のプロのため、困ったときに相談にのって要望に応じて細かいサポートができる体制をとっています。
 また、カスタマイズ率の異なるプランごとに、コーディネーターの関わり度合いが変わってきます。
タッチすると電話がかかります。
0120-103-782